.

昔も無かったわけではなかったのですが、今はバイキングというのは、人気があります。 好きな物があるかどうかはわかりませんが、その日のお惣菜が選んで食べられる、しかも、家で作ったら、材料を揃える のにも、お金がかかってしまう、と言うものは、お惣菜で出してもらった方が助かるのです。 しかし、バイキングで残すのはタブーなので、みんな、お腹に空きをつくるために、目の前に料理を置いたまま、 おしゃべりに花を咲かせます。それが時間稼ぎです。お店に寄って、時間制限があるのはそのためでしょう。 その一方で、先日のお店は、当店はランチタイムギリギリまで居ていただいて構いません、と初めに説明されて、いささか 驚きました。まさか、3時間もいる人はいないでしょう、などと笑っていると、1時間経過で、誰もたちません。 まだまだ、多人数で、お皿10皿は運んできます。それを見ながら、いくらなんでも、もうお腹いっぱいね、 人の分まで、食べた気分になるわ、と言って、お店を後にしたのです。